77 LIFE STYLE 日本一の移住の州
下諏訪町 しもすわまち

思いを叶える しもすわの暮らし ~自分らしく働き 自分らしく暮らす~

下諏訪町は、信州の真ん中、諏訪湖の北に位置し、半径3㎞の中に暮らしに必要なものが凝縮された、便利で暮らしやすいコンパクトな町です。ちょっと足をのばすと諏訪湖に八島湿原といった豊かな自然、諏訪大社下社や万治の石仏など観光資源も溢れています。旧中山道の風情ある街並みを散歩し、温泉でほっと一息つきませんか?人情味溢れる人々との出会いが待っています。
また、『自分らしく働き 自分らしく暮らす』ために移住してきた若者たちが増えています。町に元気をもたらす移住者を地域のみんなで応援します。
あなたらしい一歩を踏み出す所が下諏訪町だったらとっても嬉しい!まずは遊びにいらしてください。

  • 諏訪
  • 雪があまり積もらない
  • 夜間クーラーがいらない
  • 空気がカラッとしている
  • 車がなくても暮らせる場所がある
  • 里山がある
  • アルプスが近い・見える
  • スーパー
  • 総合病院(車で10分)
  • 温泉
  • 総合病院(車で30分)
  • キャンプ場
  • 釣りスポット
  • 水上アクティビティスポット
  • 特急電車停車駅(⇔東京)
  • 在来線(JR、私鉄)駅
  • 高速バス停留所(⇔東京)
  • 空き家バンクがある
  • 家に温泉を引ける場所がある

もっと詳しく

PR動画

デジタルブックへ

基本情報

所在地
人口
18,988(R5.1.1現在)
平均年齢
面積
66.87k㎡
気候
一年を通して降水量が少なく、湿度の低い気候
公式サイト
http://www.town.shimosuwa.lg.jp/
空き家バンク
移住お試し住宅

もっと詳しく

支援制度

各支援制度詳細につきましては、移住相談窓口にお気軽にお問い合わせください。

制度・事業名 内容 関連リンク
下諏訪町移住定住促進住宅取得事業補助金 人口の増加及び移住定住を促進するため、町内に居住する目的で令和3年4月1日以降に個人住宅を取得した方に対して取得に係る費用の一部補助を行います。
■対象者
・現に町内に住所を有していない方 又は町内に住所を有して5年未満の方
・町外に5年以上居住している方 町内に住所を有する前に町外に5年以上居住していた方。
・税金等を滞納していない方
・住宅取得後、5年以上下諏訪町に定住する方
・町内会に加入する方
■対象住宅
・延床面積の2分の1以上が居住部分となっていること
・公共事業等により補償を受けていない住宅であること
■補助金額
補助率:新築または空き家の購入による住宅取得金額の2分の1以内
限度額:20万円 
移住定住促進住宅取得事業補助金(町HP内)
空き店舗活性化事業補助金 開業時に、既存の空き店舗等をオフィスや店舗として活用する場合、経常経費となる賃借料(家賃、地代)の一部を補助し、企業者の起業・創業のスタートを応援します。
■対象事業
商店街の連たん化と機能充実又は社会公益団体等が活動する拠点づくりのため、既存商店街における空き店舗、しもたや(商店街の中にある住宅)等を商業施設又は社会公益団体施設として活用する事業
■対象経費
賃借料(家賃、地代)/1年間に相当する金額
■補助金額
補助率:年額の10分の5以内 限度額:42万円(1回限り)
■補助条件
1年以上経営すること
※本人の都合で現店舗から町内の空き店舗へ移転する場合は対象外
空き店舗活性化事業補助金(町HP内)
空き家情報バンク制度 町内にある戸建ての空き家(売却・賃貸物件)情報の検索ができます。 空き家情報バンク(町HP内)
空き家等家財道具処分補助金 空き家情報バンク利用促進を図るため、また空き家の流通をスムーズに行うため、町内事業者を利用し、空き家の片付けを行ったことに対し、経費の一部を補助します。
■補助金額
補助率:2分の1 限度額:20万円
空き家等家財道具処分補助金
空き家等仲介補助金 空き家流通促進を図るため、空き家バンク登録物件の売買及び賃貸契約を仲介した不動産業者に対して、定額補助を実施します。
■補助対象
・空き家バンクに登録されている物件
・宅地建物取引業の許認可のある方
■補助金額
1件につき、一律5万5千円 
空き家等仲介補助金

一覧へ

移住相談窓口

mee mee center Sumeba
〒393-0061 長野県諏訪郡下諏訪町3205-10
電話 : 0266-78-9110/E-mail : iju@town.shimosuwa.lg.jp
受付時間 : 10:00-17:00 休日 : 日・月

ページTOPへ