ふるさとに逢える 楽園信州 心が澄む・信州に住む | 長野県の移住ポータルサイト

ブックマーク

市町村で探す

移住者体験談

神サマの応援を感じてここで営み暮らす

京都府 下諏訪町 仕事・起業

北澤 佳奈子 さん

移住先 下諏訪町
移住年月 移住1年目
年代 30代
職業 Zatowa 椅子張り店
下諏訪移住の決め手は“神頼み”の画像

下諏訪移住の決め手は“神頼み”

「仕事優先の人生にするか、親の最期を看取れる人生にするか、親が倒れたのをきっかけに考えました」と話す北澤さん。人生の目的を叶えるためには、手に職をつけて独立するのが1番良い方法と考えたそう。京都から地元へ戻り、椅子張り職人として工房兼住居物件を探すも思うように進まず、神頼みと物件探しを兼ねて、諏訪大社のある下諏訪町へ。参拝したのち不動産屋へ寄ると、その日のうちにイメージ通りの物件が見つかる、というご縁に恵まれたことで移住を決めたそうです。

地域の人からもあたたかい応援の画像

地域の人からもあたたかい応援

「すでに下諏訪町民ですが、まだ住居部分は改装中で塩尻市の実家から通っています」という北澤さんに、町の印象を聞きました。「御田町商店街(職人の工房兼お店が連なる)という素地があるからか、下諏訪商工会議所や不動産屋の方に丁寧に話を聞いてもらえて嬉しかったです。町の人や張替を依頼してくださるお客さんの中には、ここで私がこの仕事をすることをとても喜んでくれる方もいて、応援の声をかけてくれます」と、仕事も順調で地域の方に温かく見守られている様子が伝わってきました。

ページTOPへ