77 LIFE STYLE 日本一の移住の州
安曇野市 あづみのし

はじめよう、豊かな暮らし「安曇野暮らし」

 安曇野市は5町村が合併して2005年に誕生しました。現在の人口は約9.7万人で長野県内6位の規模です。
 市の西部は雄大な北アルプス連峰がそびえ立つ中部山岳国立公園の山岳地帯であり、その雄大な景色と雪の少ない気候、生活の利便さから移住先として選ばれています。
 今なお四季折々の豊かな自然が息づく、安曇野市についてご紹介します。

  • 松本
  • 雪かきをする程度に積もる
  • 空気がカラッとしている
  • 里山がある
  • アルプスが近い・見える
  • 特色ある学校がある
  • 特色ある子育て施設がある
  • スーパー
  • 総合病院(車で10分)
  • 温泉
  • 大型ショッピングモール
  • 総合病院(車で30分)
  • キャンプ場
  • 釣りスポット
  • 水上アクティビティスポット
  • 北陸新幹線停車駅
  • 特急電車停車駅(⇔東京)
  • 特急電車停車駅(⇔名古屋)
  • 在来線(JR、私鉄)駅
  • 信州まつもと空港
  • 高速バス停留所(⇔東京)
  • 高速バス停留所(⇔名古屋)
  • 高速バス停留所(⇔大阪)
  • 空き家バンクがある
  • お試し住宅がある
  • 別荘地がある
  • 古民家がある
  • 家に温泉を引ける場所がある

もっと詳しく

移住関連情報

一覧

PR動画

デジタルブックへ

基本情報

所在地
人口
96,659
平均年齢
面積
331.78
気候
晴天の日が多い内陸性気候。積雪は多くても15センチ程度です。
公式サイト
https://azumino-ijyu.jp/
空き家バンク
移住お試し住宅

もっと詳しく

支援制度

制度・事業名 内容 関連リンク
移住等空家改修利活用促進事業補助金 移住者の方が、「安曇野市空き家バンク」の登録物件を購入・賃貸された際には、改修補助金の対象となる場合があります。各メニューの要件を確認ください。また、これから仲介手数料の支払いや引越しなどを行う場合は、移住者支援補助が併用できます。是非ご活用ください。 移住等空家改修利活用促進事業補助金
人間ドック受診費用助成(国保・後期高齢者医療対象) 国民健康保険・後期高齢者医療に加入している皆さんを対象に、人間ドック、脳ドック受診費用の一部を助成しています。 人間ドック受診費用助成のご案内
福祉医療費給付事業 満18歳年度末までの子どもの医療費の負担上限が1レセプト(1医療機関毎、1か月毎作成)当たり500円(その他障がい者・ひとり親家庭等も条件により対象)※健康保険適用外診療は対象外 福祉医療費給付事業
不妊・不育症治療費助成事業 不妊・不育症治療を行っているご夫婦の経済的負担の軽減を図るため、治療に要した医療費の一部を助成しています。 不妊・不育症治療に要した費用を一部助成します
任意予防接種費用支援事業 妊婦さんとお子さん(生後6カ月~12歳まで)の疾病予防・重症化予防並びに経済的負担の軽減のため、任意で接種するインフルエンザ予防接種費用の一部を支援します。 安曇野市任意予防接種費用支援事業

一覧へ

移住相談窓口

移住定住推進課
〒399-8281 長野県安曇野市豊科6000
電話 : 0263-71-2081/E-mail : iju-teiju@city.azumino.nagano.jp
受付時間 : 8:30~17:15 休日 : 土・日・祝日・年末年始

移住コンシェルジュ

ページTOPへ