77 LIFE STYLE 日本一の移住の州
飯山市 いいやまし

雪、山、自然が大好きな方大歓迎★飯山市

 長野県の最北端に位置する北信州いいやまは、四季の美しさが最大の魅力です。
 1,000万本もの菜の花が咲き乱れる春、緑の絨毯に包まれる夏、目にも鮮やかな紅葉のカーペット、そして辺り一面銀世界に包まれる冬。
 豊かな自然風土の中で独特の文化や歴史、伝統と人情が育まれ、趣深い寺の町並みや奥深く続く森や高原など、都会では感じることのできないその情景、光景はまさに圧巻の一言です。
 平成27年3月に北陸新幹線飯山駅が誕生し、東京駅から最速1時間41分、金沢駅から1時間15分で結ばれ、交通アクセスが格段に向上しました。
 北信州いいやまで、四季をはっきりと感じながら毎日を楽しんで暮らしてみませんか。

【日本のふるさと北信州・歩こさいいやま「市街地エリア」】
 https://www.youtube.com/watch?v=b9IwhOBduSc(YOUTUBE)

【日本のふるさと北信州・歩こさいいやま「瑞穂エリア」】
 https://www.youtube.com/watch?v=Mv0unAUJRjc(YOUTUBE)

【日本のふるさと北信州・歩こさいいやま「斑尾高原エリア」】
 https://www.youtube.com/watch?v=Aa8iY8x2eus(YOUTUBE)

【日本のふるさと北信州・歩こさいいやま「富倉エリア」】
 https://www.youtube.com/watch?v=PDkacoEfQvQ(YOUTUBE)

【日本のふるさと北信州・歩こさいいやま「信濃平エリア」】
 https://www.youtube.com/watch?v=CI2bRIyga0E(YOUTUBE)

【日本のふるさと北信州・歩こさいいやま「道の駅エリア」】
https://www.youtube.com/watch?v=V3MGJSgib6M(YOUTUBE)

【日本のふるさと北信州・歩こさいいやま「戸狩温泉エリア」】
 https://www.youtube.com/watch?v=7bI3-k2vzak(YOUTUBE)

【日本のふるさと北信州・歩こさいいやま「なべくらエリア」】
https://www.youtube.com/watch?v=lUpokjpL0Xc(YOUTUBE)

 豪雪飯山/Iiyama snow adventure(日本語)
 https://www.youtube.com/watch?v=tV_fqOxQKXk(YOUTUBE)

 Iiyama snow adventure (English)
 https://www.youtube.com/watch?v=uhMJDdlS5wU(YOUTUBE)

 Visiting Iiyama with foreigner's eye (4K Edition)
 https://www.youtube.com/watch?v=HnmrjB8qFmw(YOUTUBE)

  • 北信
  • 屋根の雪下ろしをすることがある
  • 夜間クーラーがいらない
  • 車がなくても暮らせる場所がある
  • 里山がある
  • 特色ある学校がある
  • 特色ある子育て施設がある
  • スーパー
  • 総合病院(車で10分)
  • スキー場(車で10分)
  • 温泉
  • 大型ショッピングモール
  • 総合病院(車で30分)
  • スキー場(車で30分)
  • キャンプ場
  • 釣りスポット
  • 水上アクティビティスポット
  • 北陸新幹線停車駅
  • 在来線(JR、私鉄)駅
  • 高速バス停留所(⇔東京)
  • 高速バス停留所(⇔大阪)
  • 空き家バンクがある
  • 別荘地がある
  • 古民家がある
  • 家に温泉を引ける場所がある

もっと詳しく

移住セミナー・ツアー・相談会

一覧

イベント情報がありません。

移住関連情報

一覧

PR動画

デジタルブックへ

基本情報

所在地
人口
19,820(令和元年9月現在)
平均年齢
49
面積
202.43 K㎡
気候
内陸盆地型気候
公式サイト
https://furusato-iiyama.net/
空き家バンク
移住お試し住宅

もっと詳しく

支援制度

 飯山市では様々な支援制度を設けております。
 詳細は、各項目をご覧ください。

制度・事業名 内容 関連リンク
飯山市農村定住支援住宅  農業に取り組み、飯山市に定住したいと考えている方に住宅支援をします。
 唱歌「ふるさと」の歌の景色が残る長野県飯山市で、農業をし定住をしてみませんか。飯山市は長野県の北端に位置する日本でも有数の豪雪地帯で、多くの山々、雄大に流れる千曲川、農村風景の素晴らしさなどから映画「阿弥陀堂だより」の舞台にもなりました。
 農業に興味があり、ゆくゆくは飯山に定住をしてみたいと思う元気な方(18~35歳)をサポートするため、飯山市役所では住宅支援を始めました。住宅のある村は、ブナの森に覆われた山の麓にあり、おいしい水が流れ、また村内には、たくさんの古民家、そしておいしい米が収穫される田んぼが広がっています。
 用意致しました住まいは木造で、農業をする方たちの定住支援を目的としています。建物は2階建てで、都市と農村の交流設備(大広間・囲炉裏交流部屋など)も兼ねております。
 定住までの足がかり(概ね2年間)になるよう安価な家賃と致しました。住まい8畳和室(1室)、台所、風呂、トイレを備えています。家賃は2万円(光熱水費別)です。生活資金の準備をしたうえでお申し込みください。
 募集は定員になり次第締め切らせて頂きます。
 お申し込み、お問い合わせは飯山市役所農林課振興係までお気軽にご連絡ください。書類選考後に面接を行い、入居する方を決定致します。
飯山市農村定住支援住宅
飯山市移住・定住支援住宅建設促進事業  個人住宅を建設する場合【対象となる要件】
(1)市外から転入しようとする夫婦。
(2)市内へ転入してから3年以内でかつ現在、賃貸住宅に居住している夫婦。
 上記(1)又は(2)のどちらかの要件が満たされる方で、かつ住宅建設年度に夫婦のいずれかが40歳未満又は20歳未満の子どもと同居する夫婦で新築した住宅に5年以上居住する予定の方。

【補助金額】
 最大150万円(補助率:なし)

 中古住宅を購入する場合
 【対象となる要件】
(1)市外から転入しようとする方。
(2)市内へ転入してから3年以内で、かつ現在賃貸住宅に居住している方。
上記(1)又は(2)のどちらかの要件が満たされ、定住を目的として5年以上居住する予定の方。  

【補助金額】
 最大80万円(補助率:補助対象経費の1/2)
飯山市移住・定住支援住宅建設促進事業
三世代等同居住宅建設支援事業  飯山市では家庭内での子育てや高齢者介護など世代間での支え合いを推進するとともに、若い世代の市内定住を促進するため、親等と同居するための住宅を新築または増築する方に補助金を交付する「飯山市三世代同居住宅建設支援事業」を行っています。
 【住宅新築補助】
 1.親等と同居するために市内に新築又は増築する住宅で、固定資産税の課税対象となる住宅の工事に要する経費が対象となります。
 2.対象者は住宅を建設するために金融機関から資金を借り入れた方になります。
 3.住宅の建設に係る当初借入額の100分の3に相当する額以内とし50万円を限度とします。

 【住宅改修(リフォーム)補助】
 1.親等と同居するための改修工事で台所、浴室、便所、洗面所の改修工事及びその改修工事に伴う内装工事に要する費用が対象となります。
 2.市内業者(市内に本社を有する法人又は個人事業者)が請け負う場合に限ります。
 3.工事費が50万円以上のものに限ります。
 4.補助対象経費の10分の3に相当する額以内とし20万円を限度とします。

 【注釈】
 ※親等とは、平成29年3月31日までに60歳以上となる父母、祖父母等の親族をいいます。
 ※同居とは、親等の住宅の同一敷地内に住宅を建設する場合も含みます。(「同一敷地」の詳細について はお問い合わせ下さい。
 ※同居する親等が住宅を新・増築した場合は対象となりません。
 ※「飯山市内移住定住支援住宅建設促進事業」にも該当する方については、この事業の対象者とはなりま せん。
 ※親等と同居している者が新たに建設した住宅で同居しない場合は補助対象になりません。
三世代等同居住宅建設支援事業
新幹線通勤・通学補助支援事業  飯山市へ転入される方またはそのご家族が新幹線を利用して通勤、通学する際の定期券費用の一部を支援します。
 【対象者】
 1.飯山市移住・定住支援住宅建設促進事業補助を受けて、住宅を取得した方またはその同居する家族
 2.三世代等同居住宅建設支援事業に該当する世帯のうち、市外から転入する方

 【対象要件】
 1.飯山駅で購入する新幹線通勤または通学定期券費用(最長3年間)

 【補助金額等】
 【通勤】月上限2万円【通学】月上限1万5千円
 ※補助率:定期券購入費用(通勤定期券にあっては、通勤手当相当額を控除した額)の1/2
新幹線通勤・通学補助支援事業
宅地周りの農地がいっそうお求めやすくなりました(長野県一番の下限面積の適用がなされました)  長野県一番の下限面積の適用がなされました
 飯山市農業委員会では、農地の売買の際必要となる下限面積を2アールにまで引き下げました。これは、長野県で一番の運用となります。もちろん、移住定住をお考えの方に朗報となります。

 ◎農振農用地区域外農地

 下限面積:2アール

 適用区域:飯山市全域

 農地法第3条の許可を受け、耕作のために農地の所有権等の権利を取得しようとする場合は、取得後において下限面積以上の耕作面積を確保することが必要となっています。(農地法第3条第2項第5号)
 下限面積は、農業委員会が、農林水産省令で定める基準に従い、市町村の区域内の全部又は一部について別段の面積を定め公示したときは、その面積を下限面積として設定できることとなっています。
 飯山市農業委員会では、飯山市内の下限面積(別段の面積)を上記の通り定め、平成28年6月1日から施行します。ただし、農振農用地区域内農地に係る面積については従来と同じです。
宅地周りの農地がいっそうお求めやすくなりました

一覧へ

移住相談窓口

移住定住推進課
〒389-2292 長野県飯山市飯山1110-1
電話 : 0269-62-3111/E-mail : ijuteiju@city.iiyama.nagano.jp
受付時間 : 8:30~17:15 休日 : 土・日・祝日・年末年始※事前予約により対応可

移住コンシェルジュ

ページTOPへ