ふるさとに逢える 楽園信州 心が澄む・信州に住む | 長野県の移住ポータルサイト

ブックマーク

市町村で探す

移住者体験談

日本で暮らしたいから得意な料理でカフェをOPEN!

東京都 下諏訪町 仕事・起業

エリック チャン さん

移住先 下諏訪町
移住年月 移住2年目
年代 30代
家族構成 夫婦
職業 Eric's Kitchen
この場所がなかったらお店はできなかったの画像

この場所がなかったらお店はできなかった

カナダから日本の仙台・東京に移住経験のあるエリックさんが、下諏訪町へ来たきっかけは、マスヤゲストハウスのオープンでした。友達の斉藤さんが宿を開業したと聞いて、度々訪れてきたそう。「日本で暮らすために、得意な料理で店をやろう!」と思い、よく訪れる下諏訪町に移住を決意したそう。「場所探し、改装してオープンするまでに丸1年かかりました。もし、この場所がなかったら日本でカフェをやることはなかったな」と振り返っていました。

今はお店のことばかり考えていますの画像

今はお店のことばかり考えています

「オープンしたばかりなので、日々お店のことを考えています。料理を美味しいと褒めてくれる人が多くて嬉しいけれど、僕は満足しない。もっといい風にできるだろうと常に考えている」とお店への真剣な思いを語る。「朝は、マスヤゲストハウスからのお客さんが多いかな。ランチタイムと週末は1人での切り盛りが大変で。でも春になれば、彼女が手伝ってくれるんですよ」と、奥様も移住してくることを、嬉しそうに話してくれました。

ページTOPへ