イベント

【銀座12/14(土)】地域おこし協力隊 合同募集説明会

  • 移住全般
  • 仕事・起業
  • 募集中

地域おこし協力隊への応募を検討している方を対象に、地域おこし協力隊員の体験談の紹介や募集市町村との個別相談を行います。

イベントチラシを見る

市町村 長野県 上田市 小諸市 大桑村 駒ヶ根市 辰野町 飯田市
開催日時 2019年12月14日 14:00 〜 16:30
開催地 東京
開催場所 東京都中央区銀座5-6-5 NOCOビル2F 銀座NAGANO
料金 無料
問合せ先 長野県地域振興課
TEL:026-235-7021
E-mail katsuryoku@pref.nagano.lg.jp

《参加市町村および募集内容》
上田市
採用予定時期
 ・上田市全域及び丸子地域1:令和2年4月1日
 ・豊殿地域・丸子地域2:令和2年7月
 ・川西地域:令和2年9月
採用予定人数/5名
募集内容
【豊殿地域】
 
・棚田を中心とした地域おこし活動とSNSを活用した情報発信
【川西地域】
 
・農村生活体験活動の支援
 ・移住定住促進活動の支援
 ・地域の魅力の再発見や新たな魅力の創出に係る企画・提案・発信
【丸子地域1】
 
・丸子温泉郷の活性化に結びつく事業の企画、提案、実施
 ・丸子地域の活性化を目指し、新たな手法による全国への情報発信
【丸子地域2】
 
・地域農業の状況に応じ、成長可能な分野への仕掛けつくり
 ・地元農産物を使った商品開発
 ・西洋梨産地化プロジェクトの推進
 ・若手農業者グループ「HEARTBEATまるこ」の運営支援
【上田市全域】
 
・結婚支援事業
その他
首都圏から北陸新幹線で約90分とアクセスもよく、都市機能を有しながらも、自然豊かな地域であることから、移住・定住先としても注目が集まっています。一方で、人口減少、少子高齢化が進んでおり、集落機能の維持や伝統文化の継承、風情ある農村風景の形成など課題を抱えています。地域力の維持及び強化を図るべく、都市部の意欲ある地域おこし協力隊員を募集します。
ただし、採用については、令和2年度予算の成立が前提となりますので、あらかじめご了承ください。
詳細:https://www.city.ueda.nagano.jp/ijuteiju/tiikiokoshi_top.html



飯田市
採用予定時期/令和2年1月1日(応相談)
採用予定人数/1名
募集内容
人口減少が進む中で、地域の魅力を軸にした展開により移住定住を進めていくことが大きなミッションです。
①地区内の空き家情報の集約と、移住定住の相談窓口
②情報発信
・移住・定住のPR、地域の魅力発信(子育て世代への働きかけ)
③地域の魅力を活用したグリーンツーリズムの展開
・田舎暮らしツアーの企画、農家民泊の受け皿拡大、来訪者のリピーター化に向けた取り組み
・千代地区グリーンツーリズム推進委員会の事務局
④ビジネスプランの構築
 ・農村資源を活かしたコミュニティビジネスの企画・実施
⑤地域づくりの実践
・クラウドファンディングを活用した地域内外の絆づくりの実践
活動拠点/飯田市千代地区
その他
事前に地域の様子を見たい場合は、個別説明・案内の対応をいたします。お気軽にお問い合わせください。
詳細:https://www.city.iida.lg.jp/soshiki/6/chiyo-kyoryokutai.html



小諸市
採用予定時期/令和2年4月1日
採用予定人数/1名
募集内容
火山館の運営業務
①火山館施設の基本的な運営管理に関すること
②登山者への山の案内や自然環境の案内等に関すること(国内外からの登山客に浅間山麓ならではの自然の案内や、登山マナーの指導等)
③浅間山噴火等の緊急時における対応や頒布品の販売等の火山館運営に関すること(緊急時の登山客の避難誘導や避難所運営)

その他、今後発生する新規事業などについても、他の協力隊と協力しながら広く活動していただきます。
①事業者や山岳関係団体とのネットワーク形成
②各種団体や住民と連携した山岳観光促進の仕組みづくり
③組織運営に必要な資格の取得や知識の習得
④市民イベント等への参画、協力
⑤その他、火山館運営のために必要な活動
 
※火山館について
小諸市は、浅間山の唯一の登山口を有し、多くの登山愛好家が訪れる場所でもあります。小諸市が管理する火山館は、浅間山火口から2.3㎞の地点、湯の平高原の入り口に位置し、平成11年に建てられた木造2階建てのログハウスです。内部は学習施設としての資料展示室を中心とし、1階ベランダの下は噴火対策用のシェルター(避難壕)となっています。あわせて登山者用トイレを設置し、動力電源には太陽光発電を使うなど環境にも配慮しています。この火山館へは浅間山登山口から徒歩で約2時間の距離にあり、自然保護と遭難防止対策の拠点として登山者の安全を図るため、週4日程度常駐していただきます。なお、現在、市の非常勤特別職員として館長1名が常駐しており、地域おこし協力隊採用後は館長と交代での勤務となります。

●募集対象要件
・小諸が好き、または、小諸に魅力を感じていて山が好きな者
・任務に積極的かつ誠実に従事し、自ら火山館を運営していく意欲のある者
・山の知識が豊富で、登山を趣味とする者
・地域特性や風習を尊重し、関係者と意思疎通が図れる者
・土日及び祝日、夜間等の不規則な勤務に対応できる者
・心身ともに健康で意欲的に活動できる者
その他参考事項(今後あると有効と思われるもの)
・インタープリターや山岳ガイドの実務経験
・施設経営や販売等の実務経験
・英語の通訳等、多言語対応が可能



辰野町
採用予定時期/令和2年4月
採用予定人数/5名
募集内容
①六次産業化による地域ブランド確立と新たな担い手発掘支援活動
②移住定住に関する活動
③高校・短大と地域社会をつなぐコーディネート活動
④たつの未来館(アラパ)の企画運営、広域アウトドア開発に関する活動
その他
「地域を元気にしたい!」「新しいことをやってみたい!」という思いの方、新しい力を待っています!!
「日本の中心 ど真ん中 辰野町」で一緒に地域を盛り上げましょう!!



大桑村
採用予定時期/令和2年4月以降
採用予定人数/業種毎1名程度(4業種募集予定)
募集内容
①のぞきど森林公園管理人
 開園期間中のぞきど森林公園に常駐し、キャンプ場の受付・管理及び公園活性化の提案企画実施業務に従事。閉園期間中は観光協会としてイベントの企画実施など集客活動に従事する。
活動拠点…のぞきど森林公園 大桑村観光協会
②木材・木工品・木工芸品普及活動
 木材木工業者に師事し木工業等の後継者として技能を習得。また、木材木工品等加工企業と協力し企画販売広告等の活動を行う。
活動拠点…木材木工業者等を想定
③農業担い手活動
認定農業者に師事し、農業技術を習得。また、新たな担い手農業者として地域農業の後継者を目指す。
活動拠点…農業従事者の活動拠点ほか
④応募者が提案する大桑村の活性化に資する事業・活動
村の活性化に資すると思われる事業・活動で応募者が企画立案し実践することが可能な事業・活動を提案してください。
その他
令和2年1月26日(日)東京ビッグサイトで開催する【JOIN2020:移住・交流&地域おこしフェア】に出展します。
また、選考の一部として2泊3日のお試し移住制度を実施します。
大桑村で初となる協力隊員として力を発揮してみませんか。

イベントのお申し込み

以下よりお申込みいただけます 応募締め切り日:2019年12月13日 募集定員:25名

お申し込みフォームはこちら

ページTOPへ