イベント

<先着10名様>【10月7日(水)】農家のおかあちゃん直伝!信州の伝統野菜ぼたんこしょうオンライン料理体験

  • 体験ツアー
  • セミナー
  • 募集締切

ちょうどいい田舎 信州なかのオンラインセミナーvol.1

おうちにいながらふるさとの味を体感!
ピリッと辛い中野市の伝統野菜「ぼたんこしょう」を味わおう!
当日は、ぼたんこしょうの畑からオンライン中継。
事前にお送りする食材を一緒に調理して味わいながら、「ちょうどいい田舎」中野市での暮らしについて、現役地域おこし協力隊とお話ししましょう!

■開催日時 2020年10月7日(水) 10時~13時
■実施内容 中野市の紹介、ぼたんこしょう畑からの中継(収穫体験)、オンライン料理体験(メニュー:やたら、油みそ)、地域おこし協力隊の移住トークなど
■参加費 1,500円(材料費・送料込)
■申込方法 「ながの電子申請サービス」からお申し込みの上、9月30日までに指定口座に参加費をお振込みください。
■その他
・Web会議システム「Zoom」アプリをダウンロードしたパソコン、タブレットまたはスマートフォンが必要になります。
・通信料はお客様のご負担となります。
・Wi-Fiが使える環境でのご利用をおすすめします。

イベントチラシを見る

市町村 中野市
開催日時 2020年10月07日 10:00 〜 13:00
開催地 オンライン
開催場所 長野県中野市からオンライン中継
料金 1,500円
問合せ先 (一財)信州なかの産業・観光公社
電話:0269-23-2211
Eメール:nakano-kanko@nakano-ipc.jp

「うさぎ追いし かの山~♪」
誰もが知っている唱歌「故郷」。
その作詞者・高野辰之が生まれ育った中野市には、豊かな自然、美しい山々、日本のふるさとの原風景が広がっています。
その一方で、市街地にはスーパーやホームセンターなど大規模店舗が充実。
高速道路のインターチェンジが2つあり、新幹線駅にも近く、首都圏とのアクセスもとても良いところです。
買い物や病院など、便利で暮らしやすい「ちょうどいい田舎」がここにあります。
全国有数の品質と生産量を誇るきのこやりんご、ぶどう、桃、さくらんぼなどの果樹も自慢です。
8つ以上のスキー場エリアが30分圏内にあり、その日の天候によってスキー場を選び放題!
冬はスキー、ボード三昧です!
唱歌「故郷」のふるさと、信州なかのでちょうどいい田舎暮らし、始めてみませんか?

<楽園信州の中野市ページ>
https://www.rakuen-shinsyu.jp/modules/city/page/2

ページTOPへ