お知らせ

市町村で探す

須坂市先輩移住者に聞くVol.9を掲載しました!「峰の原高原ペンションオーナー」 ペンション四季の冨田浩二さん

須坂市仕事

 

 

冨田浩二さん(ペンション四季のオーナー)

●ペンションオーナーになったきっかけ
東京の高校で教師をしていました。しかし、大変忙しく、また、生まれてこの方、人が多いところでしか住んだことがなかったので、人が少なくのんびりしたところで住んでみたかったということがありました。
まず、峰の原高原で保健休養地開発がされていたのでその土地を見に来ました。
その時に北アルプスが綺麗に見えて、その印象が大変深く、ここで生活したいと思いました。
そして、峰の原高原で生活するにはどのような仕事があるのかを調べていると、たまたまその時代はペンションという宿泊形態が誕生してすぐだったので、それなら素人でもすぐにはじめられるのではないかと思い、ペンション業をはじめました。

 

☆続きはこちらをご覧ください☆
       ↓

https://www.rakuen-shinsyu.jp/modules/migrants/page/209



掲載者及びお問合せ先【須坂市

ページTOPへ