ふるさとに逢える 楽園信州 心が澄む・信州に住む | 長野県の移住ポータルサイト

ブックマーク

市町村で探す

移住者体験談

【飯島町】大事なのは「移住して来るんだ!」という気持ち!身の丈にあった安息の生活を見つけました。

山梨県 飯島町 セカンドライフ

吉兼 俊雅さん

移住先 飯島町
移住年月 2016年8月
年代 50代
家族構成 ご夫婦二人
職業 会社員

飯島歴は何年ですか?

初めて町を知り「いいじままち」ってすごい普通の名前の町だな!と感じてから2年。移住してから、この4月で8カ月になりました。もっともっと長く住んでいるような気がします。

移住の”きっかけ”と”決め手”を教えてください。の画像

移住の”きっかけ”と”決め手”を教えてください。

きっかけは、家族の介護に加え仕事が激務で、ただ眠るだけに帰る生活から「人間らしい生活」にリセットしたいと。また、そのとき家がふたつありましたので、身の丈にあった規模に生活を縮小したいと考えました。

そこでログハウスを建てられる土地を探していました。お願いするメーカーさんは決めていて。たまたま、この土地を購入した会社がメーカーの代理店だということがわかり、社長さんにお願いしてすぐに土地を確保してもらいました。
皆さん「ロケーションがいいからここに決めた」と言う方が多いと思いますが、自分達は逆。この場所が素晴らしい環境だったんだと後からゆっくりとわかり、びっくりしたんです。(笑)

移住で苦労したことはありますか?

あえていえば、自分達の思うタイミングに不動産が売買できなかったことでしょうか。気を揉むとはこのことを指すのだなという体験をしました。

飯島町のいいところはどこですか?また、暮らしぶりはどうですか?の画像

飯島町のいいところはどこですか?また、暮らしぶりはどうですか?

移住をして季節を感じる生活ができるようになりました。朝、南アルプスの日の出を見ては、カーテンを全開にして雪景色を眺めては、日常の端々に幸せを感じています。愛猫もこちらに来て本当に変わったんです。人に近付いていくなんて全くなかったから。私達のオーラが変わったからかな?

現在は、きのこ工場に夫婦で勤務しています。妻はきのこの収穫、私はきのこのコンテナ(11キロ!)を上げ降ろし。おかげさまで身体が締まりましたよ。おおきな「なめこ」は天ぷらにすると美味しいと教えて貰いました。
現在は週5日勤務、休日は身体を休めるのとお買い物。こちらのスーパーは甲府盆地と比べると品揃えが豊富でお魚も新鮮なのでついついかご2個分も買ってしまいます。
今後は食材の宅配などを利用して時間をつくり、家庭菜園や陣馬形山へドライブに行きたいですね。

移住を希望する方へメッセージをお願いします。

私達の住む地域は標高が高いから、寒く積雪量も多いと聞いていましたが今年の冬は雪かきが1回だけで、拍子抜けしてしまいました。雪が降れば、雪かきをすればいい。寒ければ、厚手の靴下を重ねればいい。寒さ・暑さは何とかなるものですよ。

移住に少々の困難はつきもの。「移住したい」という気持ちを持って、良い方に向くと信じて新しい環境に飛び込んでみてはいかがでしょうか。

ページTOPへ