イベント

<予約受付中>【8月12日・13日・14日】 「帰省の代わりにお盆休みオンライン移住相談会」を開催します!

  • 移住全般
  • 相談会
  • 募集中

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴うステイホームや在宅勤務、リモートワークなどを通じて、現在の暮らし方や働き方を見つめ直す機会が増えた方は多いのではないでしょうか。
また、今年はコロナ禍で帰省を自粛するという方もいらっしゃると思います。
将来の「ちょうどいい田舎」暮らし実現に向けて、お盆休みにゆっくり移住相談から始めてみませんか?

「中野市って本当に住みやすいの?」
「ちょうどいい田舎ってどういうこと?」
信州での田舎暮らしを考えている方、あなたの疑問や不安に、市役所の担当者が丁寧に寄り添ってお答えします。

どうぞお気軽にお申込みください♪

■開催日時 2020年8月12日(水)~14日(金) 午前10時~午後4時
■実施内容 Web会議システム「Zoom」を使用したオンラインでの移住相談か、電話での移住相談
■参加費 無料(インターネットの通信費は参加者の負担となります)
※Wi-Fiが使える環境での利用をおすすめします。
■申込方法 希望日の前日正午までに下記申込フォームに必要事項を入力してお申込みください。
■その他 この日時以外でのご相談も随時受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。

イベントチラシを見る

市町村 中野市
開催日時 2020年08月14日 10:00 〜 16:00
開催地 オンライン
開催場所
開催について 8月12日・13日も10時~16時の開催です。
料金 無料
問合せ先 中野市営業推進課ちょうどいい田舎暮らし推進係
電話:0269-22-2111(内線256)
Eメール:eisui@city.nakano.nagano.jp

「うさぎ追いし かの山~♪」
誰もが知っている唱歌「故郷」。
その作詞者・高野辰之が生まれ育った中野市には、豊かな自然、美しい山々、日本のふるさとの原風景が広がっています。
その一方で、市街地にはスーパーやホームセンターなど大規模店舗が充実。
高速道路のインターチェンジが2つあり、新幹線駅にも近く、首都圏とのアクセスもとても良いところです。
買い物や病院など、便利で暮らしやすい「ちょうどいい田舎」がここにあります。
全国有数の品質と生産量を誇るきのこやりんご、ぶどう、桃、さくらんぼなどの果樹も自慢です。
8つ以上のスキー場エリアが30分圏内にあり、その日の天候によってスキー場を選び放題!
冬はスキー、ボード三昧です!
唱歌「故郷」のふるさと、信州なかのでちょうどいい田舎暮らし、始めてみませんか?

<楽園信州の中野市ページ>
https://www.rakuen-shinsyu.jp/modules/city/page/2

イベントのお申し込み

以下よりお申込みいただけます 応募締め切り日:2020年08月13日 募集定員:15名

お名前必須
フリガナ必須
郵便番号必須
住所必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須
電話番号必須
お申し込み人数必須
年齢必須
相談方法必須
希望日時必須
自由入力欄

ページTOPへ