ふるさとに逢える 楽園信州 心が澄む・信州に住む | 長野県の移住ポータルサイト

ブックマーク

市町村で探す

移住者体験談

【おみ村Vol.2】読み方も知らなかった村に移住してみて

埼玉県 麻績村 子育て

稲葉さんご一家

移住先 麻績村
家族構成 家族3人(夫婦、子ども)

■移住者インタビュー Vol.2

幼少期から都会暮らしを続けていた中、趣味の山登りがきっかけで自然への心地よさを実感した稲葉さん。
移住に対する考えも漠然とした想いからスタートしたそうです。
そんな稲葉さんの麻績村との出会いから、現在の暮らしぶりまでを伺いました。

■移住のきっかけ・経緯の画像

■移住のきっかけ・経緯

 社会人になってから山登りが趣味となり、関東の山を登ることが休日の楽しみになっていて、その時に触れる自然に心地よさを感じていました。
 そんなタイミングで以前の職場でたまたま長野県出身の親しくなった先輩がおり、その方の実家にお邪魔する際に、すぐ近くに山のある景色が広がっていることに、漠然とこういうところで暮らせたら気持ち良いんだろうなぁと思いました。これが長野県への移住を考えることになった始まりです。

 何度かその後も長野県には遊びに行ったり、共通の趣味のある主人と長野の駒ヶ根千畳敷カールや白馬八方池、上高地などに訪れては、こんな綺麗な景色のある長野県に住んで色々な山に登りたい、山のある景色に囲まれ、都会では味わえない自然を感じながらのびのびと過ごしたい。と強く思うように。

 幼少期から関東在住の便利な生活ばかりしてきた私は、自然豊かな田舎町で都会とは違う生活の豊かさや時間の使い方をしてみたいと思ったのも移住のきっかけです。
 そこで都内にあるNPO法人ふるさと回帰支援センターで長野県内で自分たちの条件に合う土地を紹介いただき、麻績村(当時は読み方も知らず!)に見学に来てみたら、里山に囲まれているにも関わらず、日の当たる明るい村!と思ったのが第一印象でした。そして、村内にJR篠ノ井線の聖高原駅、麻績ICがあり、お互いの実家のある関東へのアクセスも比較的良く好条件でした。

■移住してみて

 晴れる日がとても多く、気持ちが良い!ただ紫外線対策は必須です。
 そして、一年のうち寒いと感じる期間が半分弱あることが正直なところなかなか大変だなと思います。寒さにはなかなか慣れませんが、その寒さがあるからこそ、快適に過ごす暮らし方を考えたり、ありがたみを感じられたり。
 また麻績村から見る冬の北アルプスの景色はとても綺麗です!

 今住んでいる住宅が若者促進住宅という賃貸の新築戸建の物件なのですが、同じ世代の夫婦や村内に子供を育てている家族も意外と多く、安心しました。子供を通して親同士の関わりも出来て嬉しく思います。
 村内にスーパー、コンビニ、郵便局、銀行、ガソリンスタンドが近くにあるので、そこまで生活は不便ではないかと思います。麻績村から出れば、安曇野市、松本市、上田市、長野市へのアクセスも良好なのも良いところです。

■麻績村の好きなところの画像

■麻績村の好きなところ

 四季を感じられる里山の景色がすぐ近くにあります。
 そして北アルプスが見えるところです。(家の周りにある田んぼのあぜ道から見える北アルプスがとても綺麗です。田植え前の水を張った時期だと水鏡になり残雪の残る北アルプスの山々が写ってとても美しいです。)

■移住を考えている方へのアドバイスの画像

■移住を考えている方へのアドバイス

 移住したらどんな生活を大切にしたいか、というイメージが大切だと思います。(仕事、結婚生活、子育て、趣味、ゆったりとした生活など)それに合わせて、移住者への制度が整っていたり、住み心地の良さそうな場所を選び、そこに何度か違う季節に訪ねてみて検討することがオススメです。
 最近は全国的に移住者の受け入れに柔軟な自治体がとても多くなったように思いますので、気軽に移住してみても良いのではないのでしょうか。

ページTOPへ