ふるさとに逢える 楽園信州 心が澄む・信州に住む | 長野県の移住ポータルサイト

ブックマーク

市町村で探す

移住者体験談

移住はちょっと遠い引っ越しぐらいの感覚でした

東京都 上田市 古民家リノベーション

松江朋子さん

移住先 上田市
移住年月 2014年9月
年代 40代
家族構成 独身
職業 家具の設計
たった3ヶ月で上田市・別所温泉に移住を決めましたの画像

たった3ヶ月で上田市・別所温泉に移住を決めました

朋子さん;
別所温泉を初めて訪れたのは3年前4月の末でした。別所温泉に移住し
ていた幼馴染に会いに来たんです。でも、それが目的ではなくて、
長野県内にいるほかの知人に会いに来た、“ついで”でした。
その時は、わずか2時間ほどお茶しただけで、泊りもせず、
そばも食べず、北向観音にも寄らずに帰ってしまいました(笑)。
でも、別所温泉の印象は、とてもよかったんです。
その後、6月になって身内に不幸が続いて…東京と故郷・富山を行った
り来たりすることになりました。そんな生活のなかで、東京に戻るのが
嫌になってきたんです…東京での暮らしが辛いというか…
ふと、田舎に住むのもいいかな…と考え始めて…
なら別所温泉が楽しいかもと思いついたんですね。
49日法要の帰りに別所温泉に寄って、幼馴染に相談しました。
たまたま伝手を頼って紹介してもらった空き家が気に入って、
9月には引っ越してきました。

別所温泉に呼ばれたみたいに感じますの画像

別所温泉に呼ばれたみたいに感じます

朋子さん;
いつかは富山に帰るのかな…と、ぼんやりと考えていましたが、
長野県に住むなんて思ってもいませんでした。
最初は、別所温泉のアパートの家賃が安かったので、
東京と別所を行き来しながら暮らそうかな…とも考えたのですが…
いざ、家具、家電、基本料金のこととか計算したら、無駄に思えて。
とりあえず引っ越してしまって、嫌になれば東京に帰ればいいやって。
ちょっと遠い引っ越しぐらいの感覚で移住したら、気に入っちゃった。
で、2年後には家買っちゃった(笑)。
ご縁ですかね…別所で巡り合った借家のときも、そう。
平日なのに関係する人たちが勢ぞろいしてて…
一緒にラーメン食べにいったんですけど、
ずっと前からここで、この人たちとこうしているような気がしました。
なんか、別所温泉に呼ばれたみたいに感じます。

古民家リノベーション・別所ヴィレッジの画像

古民家リノベーション・別所ヴィレッジ

朋子さん;
別所ヴィレッジは、古民家をリノーベションした
テナント兼シェアハウスです。
もともと上田市の空き家バンクに登録されていた物件なんですよ。
最初は友人が興味を持ったので見学に行くことになったんです。
私が設計の仕事をしていたため、一緒にと誘われました。
自分で買おうなんて、まったく思っていなかったのに…
見たらすごくいい建物で。
友人にも買うように勧めたのですが、断念されると聞いて、
「だったら、私が買う!おもしろいことができるかも」
って思い立ったんです。決断は早かったです。
改めて見学した、その日に買うと決めたので。
この物件に惚れ込んだってことですね。
温泉街のメイン通りにある建物だったので、使われていないのは知って
いました。前を通る度に、「もったいない」とは思っていましたけど、
まさか自分が買うことになろうとは…(笑)
テナント部分は飲食店と事務所が、シェアハウス部分には若い方達が
入っています。みんな口コミで集まってきちゃったって感じです。

別所温泉での暮らしには、安心感がありますの画像

別所温泉での暮らしには、安心感があります

朋子さん;
上田のいいところは、温泉があることかな。温泉に入れば、疲れが
飛んでいきます。あとは、自然。市街地に買い物に出かけて、
別所温泉に帰る道すがら、周りの山を見て「あ~きれいだな」って
感じます。
これだけの自然があるのに、別所には私鉄が走っていて便利だし、
上田駅へ出れば東京へ一直線。仕事の関係で東京へ打ち合わせに行く
ことが多いので助かっています。
困ったこと…う~ん、思い浮かばない…そう、上田は寒いは寒い。
故郷・富山は雪は降るけど、気温がマイナスにはならないし、
でも晴れているのがいいかな。
北陸のどんよりさと比べると晴れているっていうのは
気持ちいいですね。
あと、別所温泉は、ヨソものが入りやすい場所というか…
観光客の出入りも多いので、割と寛容なんじゃないですかね。
実は東京では「私はいつ孤独死するんだろう」って不安だったんです。
独身だし、一緒に働くスタッフがいるわけでもないし。
急にパタって死んでしまっても、だれにも発見してもらえない
可能性があるんですね、私。(笑)
でも、別所温泉には徒歩5分以内に頼れる人が何人もいて、
安心感があります。
ひとりには変わりないんだけど、なぜか不安が小さくなりました。

今後についての画像

今後について

朋子さん;
メインである家具の設計の仕事は上田にはありません。
でも、これからは上田もしくは県内での仕事を増やしていきたいです。
リフォーム関係の仕事を増やしていきたい。
今回のリノベーションの経験を活かして、古民家の活用を考えている
人の相談にも乗りたいと考えています。

別所ヴィレッジ
https://ja-jp.facebook.com/BessyoVillage/

ページTOPへ