77 LIFE STYLE 日本一の移住の州
木曽エリア きそえりあ

歴史文化と自然に囲まれた地域“木曽”

長野県の南西部に位置する「木曽郡」は、木曽町・上松町・南木曽町・木祖村・王滝村・大桑村の6町村で構成され、土地の約9割を森林が占める、自然豊かな地域です。

西の御嶽山と東の中央アルプスに挟まれた、急峻な地形は「木曽谷」と呼ばれ、木曽川沿いに東西を結ぶ中山道の「木曽路」は古くから往来の要衝として発展しました。

御嶽山や駒ヶ岳の登山、森林浴の名所に加え、今でも江戸時代の風情が残る宿場などの史跡があり、観光客をはじめ多くの人が集まる歴史ある地域でもあります。
平成28年4月には木曽の文化や伝統が日本遺産としても登録されました。

移住セミナー・ツアー・相談会

一覧

移住関連情報

一覧

移住関連情報がありません。

PR動画

基本情報

所在地
人口
25,728人(令和3年4月1日現在)
平均年齢
面積
1,546.15km²
気候
山間集落地が多く、場所によって気温の差が大きいです。夏は比較的涼しく、湿度も少ないため、エアコンなしでも快適に過ごせます。冬は冷え込みが厳しいですが、大量の積雪はめったにありません。
公式サイト
https://kiso-life.jp/
市町村

移住相談窓口

木曽広域連合 地域振興課
〒399-6101  長野県木曽郡木曽町日義4898-37
電話 : 0264-23-1050/ E-mail : chiikisinkou@kisoji.com
受付時間 : 8:30~17:15
休日 : 土日・祝日・年末年始
備考 :

ページTOPへ