令和3年度のフェアは終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

主催:長野県・田舎暮らし「楽園信州」推進協議会
共催:認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター
今年最大の長野県移住まるごと相談会
地域、仕事、住まい、子育て環境…「暮らし」と「働く」の相談窓口が会場に集合します。
先輩移住者の体験談を聞いたり、知らなかった市町村や仕事と出会ったり…
東京にいながら、広ーい長野県を周遊できる特別な1日を楽しみませんか。


当日参加特典
信州産ヒノキを使ったアルクマのオリジナルグッズなどを、当日参加※いただいた方にプレゼント!
※ 各出展者への
相談予約を
された上で
参加された方

※相談予約は締め切りました


長野県PRキャラクター「アルクマ」 (c)長野県アルクマ
信州産ヒノキを使ったアルクマのオリジナルグッズなどを、
当日参加※いただいた方にプレゼント!

※各出展者への相談予約をされた上で参加された方に限ります
※相談予約は締め切りました


長野県PRキャラクター「アルクマ」 (c)長野県アルクマ
各回先着15組限定の特別なトークライブを開催!※事前予約が必要です(事前予約は締め切りました)
12:00~13:00
地域と共に働く 
"自分に関わること"で見つかるヒント
木建 景さん、美智子さん
2018年辰野町にお子様と移住。ご夫婦共に地域おこし協力隊として活動した後、現在は起業し、地場産食材の学校給食への供給や、農業体験などの事業に取り組まれています。東京での激務の日常から、現在の仕事に行き着いた経緯や、里山の暮らしについてお聞きします。ご家族でご登壇いただきます。
14:00~15:00
小学校との出会いがはじまり
機を逃さない家族移住の秘訣
辻 仁志さん
自身の移住を「教育移住」と言い切る辻さん。自主自立を促すイエナプランの日本初の実践校「大日向小学校」にお子様が入学するのを機に2020年佐久市に移住。移住前からの仕事をリモートワークで継続しながら、家族5人で賑やかに暮らす日常や、移住後の変化についてお聞きします。
いろいろな出展者の話を聞くことができるのがフェアの見どころ。
当日飛び込み相談も大歓迎です!
「※」がついている出展者は会場からビデオ通話を繋いでの相談となります
県・市町村
長野県総合案内
暮らす
働く