支援制度一覧

市町村で探す
    カテゴリーから探す
      クリア
      市町村 制度内容
      飯山市
      制度・事業名 飯山市空き家活用等(空き家改修)補助事業
      内容  飯山市では、飯山市への定住の促進のため、平成26年4月1日より「空き家改修事業補助金」を設けました。空き家を利用して移住定住をお考えの方で下記に該当する事業を行う場合、費用の一部を補助します。
       【空き家改修事業補助金を受けることが出来る条件等】
       飯山市空き家バンクに登録された空き家を賃借(※この空き家を「空き家活用賃貸住宅」という)し、住宅部分の改修工事
       申請できる方は、飯山市に住む20歳以上で飯山市に3年以上定住する意思のある方(※「定住希望者」という)

       【補助対象事業の内容及び補助率】

       補助対象事業の内容:空き家活用賃貸住宅の改修で、対象となる工事費が20万円以上の工事を対象とします。
       台所、浴室、便所、洗面所等の改修工事
       内装、屋根、外壁等の改修工事

       【補助対象者】
       転入により飯山市民となった20歳以上の者
       申請の日が転入の日から1年以内である
       定住希望者(市に3年以上住む意志)であって、物件所有者の3親等以内の親族でない方


       【補助基準】
       補助率:1/2
       補助限度額40万円

       補助金の対象となる工事を施工するものは、市内業者でなければなりません。
       この補助金は、補助対象者(同居人を含む)及び補助対象物件がともに同一の場合、1回に限り交付となります。
       この補助金の交付となる事業は、飯山市が交付する他の補助金(住宅改築補助金及び住宅リフォーム補助金等)を交付されていないものとする

       【補助金の申請時期】
       改修工事に着手する前に所定の申請様式により申請してください。

       【注意事項】
       この補助金を受けて改修した住宅に、交付決定日から3年未満に交付決定者が転居、転出等の理由により、補助金の交付を受けた空き家活用賃貸住宅に居住しなくなったとき又は他人に貸与したときは、次のとおり交付決定日からの年数に応じて補助金の返還が必要となります。
      ・年数が1年未満の場合      交付額の100%に相当する額
      ・年数が1年以上2年未満の場合  交付額の60%に相当する額
      ・年数が2年以上3年未満の場合  交付額の30%に相当する額
      関連リンク 飯山市空き家活用等(空き家改修)補助事業
      飯山市
      制度・事業名 こうのとり支援事業
      内容  不妊治療(生殖医療)や不育症治療を受けている夫婦が要した保険適用外医療費の一部を補助する「飯山市こうのとり支援事業」が、平成28年4月より次のとおり改正されました。
       ○改正のポイント

       1 対象者の拡大
       これまで補助対象外としていた県の補助対象者も、「飯山市こうのとり支援事業」の補助対象者としました。これにより県の補助を受けながら「体外受精」や「顕微授精」の治療を行っている方も、飯山市へ申請できるようになりました。

       2 交付額の増額
       「体外受精」及び「顕微授精」は、50万円を上限に通算6回まで交付します。(妻の年齢が40歳以上は通算3回まで)。「人工授精」等これまでの対象治療は、「掛かった治療費の1/2」の規定を削除し、年度あたり20万円を上限に最大5年間交付します。
       「不育症治療」については、年度あたり限度額10万円を20万円に引き上げました(最大5年間)。
      関連リンク こうのとり支援事業
      飯山市
      制度・事業名 産後ママヘルプサービス
      内容  出産後、育児や家事への協力者がいない方を対象に、支援員がご自宅を訪問して、育児や家事のお手伝いをします。
      【利用できる方】
       飯山市に住所があり、出産後、育児や家事の協力者が得られないご家庭で、育児・家事援助が必要な方。母に限らず、父及び祖父母等の申請・利用も可能です。

      【サービス内容】 
      家事援助:調理、居室掃除、洗濯、買い物、その他家庭内の家事 
      育児援助:沐浴、授乳、おむつ交換、その他家庭内の育児 
      その他の育児に関して必要な助言
      ※サービス内容は、利用者のご自宅で、お母さんまたはご家族の監護のもとに行う事が原則となります。お子さんをお預かりしたり、一緒に外出したりすることはできません。
      関連リンク 産後ママヘルプサービス
      飯山市
      制度・事業名 ママサポートプログラム
      内容  ママサポートプログラムとは
       毎日子育てをがんばっている、お母さん応援プログラムです(通称ママサポ)「リラックス・笑顔・プラス思考」を意識して、子育てが楽しいと思えるよう、保健師・助産師・保育士・栄養士などのスタッフがお手伝いします。

       【対象】
       出産後から生後1才までのお子さんをお持ちのママ
       ※1歳のお誕生日月の月末まで参加できます。その月の最終回(4週目)にママサポ終了証(Birthday Card)を1人ずつにお渡しします。

       【場所・時間】
       飯山市保健センター 10:00~11:30(受付 9:30~)
      関連リンク ママサポートプログラム
      飯山市
      制度・事業名 就学援助制度
      内容  就学援助制度は、子ども達が等しく義務教育を受けることが出来るように、経済的な理由により就学が困難な学齢児童・生徒の保護者に対し、学用品費や給食費の一部を援助をする制度です。
      【対象となる世帯】
      保護者の職業が不安定で生活が極めて困難な世帯など、経済的な理由により援助が必要な家庭。

      【援助の内容】
      学用品費、新入学用品費、校外活動費、修学旅行費、スキー用品費、給食費、医療費

      【支給回数・支給月】
      年3回(8月、12月、3月)
      関連リンク 就学援助制度

      ページTOPへ

      Warning [PHP]: in_array() expects parameter 2 to be array, null given in file (trust)/templates_c/%2Fwww.rakuen-shinsyu.jp-rakuen-s-rakuen^%%AF^AF2^AF299B44%%db%3Asupport_index.html.php line 66 (28)