お知らせ

市町村で探す

【7月10日締切】地域おこし協力隊を1名募集!6名の先輩隊員が活躍中の■上田市■子どもたちの農村生活体験コーディネート、空き家の掘り起こし【9月1日着任】

上田市仕事
上田市で地域おこし協力隊1名を募集します

エッ!?面接試験に係る交通費を上限20,000円まで支給

ウィンク能力より努力を評価

ニッ活動場所は田園、里山、畑、清流など、自然豊かな地域

ふんふん現地見学も随時対応

 

▽活動内容(1)こどもたちの農村生活体験コーディネート

▽活動内容(2)移住定住促進活動の支援

▽現地見学等

▽先輩協力隊員

▽募集要領

活動内容① こどもたちの農村生活体験コーディネート ▽次へ

写真:川西里山ぐらしホームページから)

小中高生が家庭にステイし里山ぐらしや自然の中での遊びを体験するプロジェクトです。

野菜の世話や収穫、昆虫取り、手作りイカダで川下り、夜は星空観察、

そして優しいおじちゃん、おばちゃんとの交流などなど…

東京から、海外から、平成28年度は総勢200名以上が参加しています。

 

隊員には、この人気プロジェクトのコーディネートのサポートをしていただきます。

体験内容の企画や、受け入れ家庭と子どもたちのマッチング、SNS等での情報発信など。

川西里山ぐらし(川西地域農山村交流事業実行委員会)ホームページ

川西里山ぐらし(川西地域農山村交流事業実行委員会)facebook 

活動内容② 移住定住促進活動の支援 △前へ ▽次へ

隊員には、空き家の掘り起こしや利活用、移住希望者と地域のマッチング、SNS等での情報発信など

をしていただきます。

 

『 古の村人から現在に生きる住民までが長い歴史をかけて作り上げてきた田園風景や里山、

そこに住む人のおおらかさ、温かさなどが、私たちの大きな資源です。

 それから知名度こそないものの、りんご、米、季節の野菜、山菜、川魚などおいしいものが

いっぱいです。(中略) 温泉でゆっくり体を温め、地元で採れた新鮮な食材を食べ、

気のおけない仲間と語らう―そんな生活をしている信州人は健康で長生きな方が多いです。』

浦里希望の泉プロジェクト ホームページから

地見学等(△前へ ▽次へ
現地見学について、随時対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。
 
平成29年7月8日(土)今年度最大級の長野県移住イベント「信州で暮らす、働くフェア」に出展いたします。
「上田市」ブースでお待ちしています。
 
先輩協力隊員について△前へ ▽次へ

 現在6名の地域おこし協力隊員が市内で活動しています。

市街地、温泉地、山間地など様々な場所で活躍中!

信州上田地域おこし協力隊 facebook

 募集要領△前へ)

 

  • 雇用関係の有無

 あり

  • 業務概要

 1、農村生活体験受入
  ・体験コーディネート、受け入れ家庭の拡大、交流希望者との渉外
  ・魅力ある体験内容の企画・調整、SNS等を活用した情報発信
 2、移住定住促進活動の支援
  ・空き家情報の収集
  ・移住希望者との渉外、地域案内
  ・ホームページ運営の補助
  ・地域の魅力PRのため、SNS等を活用した情報発信
 3、地元活動団体及び住民自治組織等が行うまちづくり活動への協働支援

  • 募集対象

 1、年齢がおおむね30歳以上で、社会人経験が5年程度以上あること
 2、現在、3大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島などの条件不利地域を除く)等に居住しており、平成29年9月1日までに上田市内に住民票を異動し、任期終了後も地区に定住する意思があること。
 3、地域の活性化に意欲的であり、農業や田舎暮らしに興味があること。
 4、心身ともに健康で、地域住民、行政と協力しながら誠実に活動に取り組むことができること。
 5、パソコンの基本操作(ワード、エクセルなど)及びインターネット、メール、SNS等が活用できること。
 6、普通自動車運転免許を有し、運転が可能であること。
 7、土日及び祝日の行事参加や夜間の会議出席など、不規則な職務に対応できること。

  • 勤務地

 川西地域自治センター(長野県上田市小泉863番地1)/川西地域

  • 勤務時間

 週35時間(原則午前9時から午後5時まで)

  • 雇用形態、期間

 雇用形態:非常勤の特別職
 任用期間:委嘱日より1年間(最長3年まで延長可能)

  • 給与、賃金等

 月額166,000円
(厚生年金、健康保険及び雇用保険に加入しますので、保険料等が月額報酬より天引きされます。)

  • 待遇、福利厚生

 1、協力隊員の住居に関する費用(家賃)及び通勤に係る費用は、市の規定に基づき予算の範囲内で市が負担します。
 2、活動に使用する車両、パソコンは市が用意します。
 3、活動に必要と認められる作業道具、消耗品、旅費等は市が負担します。
 4、転居、引っ越しに係る経費、及び居住に係る生活用品や光熱水費等は協力隊員の負担とします。
 5、有給休暇は、年次休暇、特別休暇等があります。
 6、業務に支障のない範囲での副業が可能です。(申請及び許可が必要です)

  • 申し込み方法

 指定の応募用紙に必要事項を記入のうえ、下記へ郵送または持参してください。※提出いただいた応募用紙は返却しません

  • 申し込み締め切り

 平成29年7月10日(月)

  • 審査方法

提出をいただいた応募用紙により書類選考を行い、7月12日(水)に書類選考の合否を通知します。

合格者は7月19日(水)に面接試験を行います。最終選考結果は7月末に文書で通知します。

  • 応募用紙提出先、問い合わせ先

〒386-8601

長野県上田市大手1-11-16

上田市役所政策企画部移住定住推進課
TEL:0268-21-0061 FAX:0268-22-4131
E-mail:ijuteiju@city.ueda.nagano.jp

  • 募集要領、応募用紙

市のホームページから取得してください。

http://www.city.ueda.nagano.jp/ijuteiju/oks_kwns.html



掲載者及びお問合せ先【上田市

ページTOPへ