イベント

【9/30】オンライン移住セミナー「いいだのもり~山の暮らし・仕事編~」林業の話

  • 仕事・起業
  • セミナー
  • 募集締切
  • 終了

これまで、飯田に想いを持って移住された方や移住者の受け皿になり応援する地元の方を紹介してきた移住セミナーシリーズ「いいだのもり」。
今回は山の暮らし・仕事編として、林業をテーマにします。

今回の舞台は、飯田市の市街地から車で約1時間の距離にある「遠山郷(とおやまごう)」。
そこで林業を営んでいる(有)栄林社の山下さんは、日々傾斜30°の山に入り、間伐や木材の運び出しなど山の手入れを行っています。
今回は、歩くのもやっとの山の中で実際の作業の様子を取材・撮影して参りました!

林業は体力的にもきつく、危険も伴いますが、山がきれいになるという達成感や、自然環境の維持・保全に現場で携われるというやりがいも感じられる仕事です。また、自然の中で体を動かすので、日々の食事がとにかく美味しい!ということもあるようです。
セミナー当日は、事前収録した動画を配信し、現場の様子や、次世代に林業を継承していきたい山下さんの想いを知って、林業に触れていただく内容になります。

市町村 飯田市
開催日時 2021年09月30日 19:00 〜 20:00
開催地 Zoom
開催場所
料金 無料(通信費は自己負担)
問合せ先 飯田市 結いターン移住定住推進室
Tel:0265-22-4511(内線5444)
Mail:yuiturn@city.iida.nagano.jp
申込フォーム:https://www.city.iida.lg.jp/ques/questionnaire.php?openid=131

今回、ご紹介するのは、飯田市の秘境「遠山郷(とおやまごう)」で林業を営んでいる、有限会社栄林社の社長の山下好雄さん。

山下さんが立ち上げた会社、栄林社は、従業員は若手社員2名と山下さんの3名。毎日山へ入り、間伐などの作業を行っています。

「遠山郷は急斜面が多く、林業をやるには厳しい環境」と山下さんも話すように、斜面は30°の急傾斜の場所もあります。
山の中で直面する傾斜30°は、まるで壁のよう。立っているだけでもかなりのエネルギーを使います。
そのような環境の中で、スイスイ歩き、5キロほどある重たいチェーンソーを使って木を伐採するのが日々の仕事です。

机に座って事務仕事をするよりも、現場での経験や危機意識を養うことを重要視している山下さんは、従業員と山へ入り、若手の育成を行っています。実際の作業は危険も伴い、慎重にやらざるを得ません。それでも手を入れ続けるのは、「遠山郷の山が土砂崩れ等で大きな災害が起こらないよう、誰かが手を入れなければ。適正な時期に間伐を行い、山を守っていく必要がある」と話します。

 

今回のセミナーでは、遠山郷の林業の現場を取材した内容を見ていただいたり、山下さんから林業や遠山郷に対する思いをお聞きできればと思います。

 

山の暮らしについて知りたい方、

自然と関わる仕事や山の仕事に興味がある方、

自然の中で体を動かすことが好きな方、

飯田へのUIターンを考えている方など、お気軽にご参加ください。

 

★イベント詳細★

【開催日時】2021年9月30日(木曜日)19時00分~20時00分(途中入退室可)

【方法】オンラインビデオ通話 Zoom

【参加費】無料(通信費は自己負担)

【参加方法】参加を希望される方は、以下の申込フォームに必要事項を入力してお申込ください。

      ◆申込フォーム◆

 ※イベントの詳細は、申込フォーム入力後、担当からメールでお送りします。

 

★タイムスケジュール★

18:50 開室

19:00 開会、セミナー趣旨説明

19:05 動画第1弾配信(林業の現場から)

19:25 動画第2弾配信(山下さんのお話しから)

19:40 就林に向けた研修制度、求人について

20:00 閉会

 

ページTOPへ