信州・長野県で暮らしてみませんか?「楽園信州」とは

移住、田舎暮らしのことならお気軽にご相談ください 長野県 田舎暮らし案内人

東京での移住相談はこちらから 長野県移住・交流センター

名古屋での移住相談はこちらから 長野県移住・交流センター

大阪での移住相談はこちらから 長野県移住・交流センター

ライフスタイルデザイン国際会議

楽園信州ファミリー

楽園信州移住応援企業

移住コンシェルジュ

エリア・市町村紹介

先輩住人紹介

体験レポート

楽園信州公式facebook

移住お役立ちリンク

お問い合わせ

信州・長野県への移住全般に係るお問い合わせ先

長野県企画振興部
地域振興課
楽園信州・移住推進室

電話026-235-7024

メール iju@pref.nagano.lg.jp


東京での移住相談は
こちらから

長野県
移住・交流センター

電話03-6274-6016

メールtokyo-ijucenter@pref.nagano.lg.jp


名古屋での移住相談は
こちらから

長野県 名古屋
移住・交流
サポートデスク

電話052-251-1441

メールnagoya-ijudesk@pref.nagano.lg.jp


大阪での移住相談は
こちらから

長野県 大阪
移住・交流
サポートデスク

電話06-6341-7006

メールosaka-ijudesk@pref.nagano.lg.jp

ホーム > 暮らしの情報

暮らしの情報

長野県で心豊かな暮らしを送るには、「仕事」、「住まい」以外に、医療、福祉、子育て、教育、ゴミ処理などの環境や仕組みが充実していることが不可欠です。各地域が進める暮らしを確かなものにするための取組、また特色ある生活サポートの制度を紹介します。


2月4日(土)に小布施町の空き家トカ見学ツアーを行います!

小布施町】  2017.01.23

2月4日(土)に小布施町の空き家トカ見学ツアーを行います!
小布施町の空き家(賃貸・販売)、新築用の分譲地、空き家の改修事例物件をご案内いたします。
見学する物件は可能な限り参加者さまのご希望に沿って選択いたします。
お気軽にご相談ください!

日程   :2月4日(土)13:30-16:30
集合/解散:小布施町役場エントランス
参加費  :無料
定員   :8名※定員に達し次第締切ります

スケジュール
13:00 役場集合、挨拶

6,7件程度の物件見学

16:00 役場、振り返り、挨拶
16:30 解散

※天候などの状況によっては、予定の変更、中止となる場合があります。

連絡先
小布施町移住相談センター/トカ研究所
小布施町移住定住コーディネーター
中田翔太
〒381-0209
長野県 上高井郡 小布施町 大字中松 187-2
TEL :080-7071-7096
MAIL:toka.institute@gmail.com


子育て世帯対象【新築戸建て優良賃貸住宅7棟】入居者募集!

喬木村】  2017.01.13

喬木村でが現在子育てをされている世帯の方を対象にした3月入居予定の戸建て優良賃貸住宅を7棟ただ今建設中です。

富田地区は周囲を山に囲まれた盆地であり日当たりも良好な地区です。住宅から小学校まで徒歩5分。小規模学校の利点を活かし、全校での稲作学習や松茸の収穫など特色ある活動を取り入れています。また、ICTを使った教育にも力を入れていて同じ村内の学校とインターネットで繋ぎ合同で授業を行っていたり、タブレットを使ったドリル学習で基礎学習の向上を目指しています。

飯田市の中心市街地へは車で20分。冬場の雪の心配は年に数回。通勤するにも便利な場所です。

入居される方には収入等一定の資格が必要とされ、入居した後も積極的にコミュニティー活動に参加して頂く方を募集します。詳しくはチラシをご覧下さい。1次募集締め切り1月31日(火)まで。

  


信州伊那市の冬の生活を体験しよう!!

伊那市】  2016.12.26

冬期もご利用いただけます!! 

平成27年度に完成したお試し暮らしができる「田舎暮らしモデルハウス」を利用して、木の香りに包まれながら、夏の心地よいそよ風、冬の寒さなど、田舎暮らしを体験してみてください!

田舎暮らしモデルハウス-1

田舎暮らしモデルハウス-2

田舎暮らしモデルハウス-3

1 目的

本市への移住・定住の促進を図るため、短期間のお試し暮らしができる「田舎暮らしモデルハウス」を提供します。

 

2 施設について

住所   伊那市富県1777番地239
利用料  無料(寝具レンタルの場合は自己負担)
建築年  平成27年12月
設備   冷蔵庫、洗濯機、IHキッチン、薪ストーブ、ペレットストーブなど
その他  敷地内に駐車スペースあり

 

3 利用できる者

2-1 モデルハウスを利用した行事および集会などへの参加者
2-2 宿泊者(次のすべてを満たす者)

  • 本市を移住候補地として考えている方およびその家族
  • 移住・定住相談窓口などにおいて、事前に移住相談を受けた者または、受ける予定のある方
  • 利用中に、モデルハウスの存する地域の自治会行事などへ参加する意思がある方
  • 利用中に、モデルハウスの見学または、モデルハウスを利用した行事に参加できる方

 

4 モデルハウスの利用について

  • 宿泊期間は、原則として3泊4日以内
  • 宿泊の開始は、月曜日から金曜日の市役所開庁日 午後1時から3時(応相談)
  • 宿泊の終了は、市役所開庁日 午前9時から11時
  • 利用を希望する場合は、電話での施設予約状況をご確認のうえ、仮予約を行ってください。
  • モデルハウスの利用は、同一の対象者につき3回までとし、2回目以降の利用は、前回の利用終了後30日を経過した日から仮予約ができるものとする。(予約は1回につき1滞在分まで)
  • 利用日の14日前までに、「田舎暮らしモデルハウス利用申込書(様式第1号)」と申込者の住所がわかる書類の写し(運転免許証また住民票の写し)を郵送にてお申し込みください。

 

 

5 利用決定通知書の発行

申込書を受領した後、利用の可否について「田舎暮らしモデルハウス利用決定通知書(様式第2号)」を送付します。
予約を取り消す場合は、原則として7日前までに伊那市地域創造課までご連絡ください。

 

6 注意事項

【遵守事項】
お出掛けや就寝時には必ず施錠し、施設を正しく使用してください。
趣旨をご理解いただき、ルールを守ってご利用ください。モデルハウス敷地内の除雪等適宜行い環境整備を心掛けてください。
火気の取り扱いに注意するとともに、寒冷期には給排水の凍結にも十分注意してください。
喫煙しないでください。
【禁止行為】
公の秩序を乱し、善良な風俗を害するおそれのある行為
モデルハウスの改修や増改築
土地の形質の変更  など
【原状回復】
モデルハウスの利用が終了したときは、速やかに原状に回復し、搬入した物品等を撤去してください。

 

7 その他
モデルハウスを利用した行事または集会等の終了後、鍵の返却と利用報告書をご提出ください。
宿泊者は、退去時に鍵の返却と利用者アンケートをご提出ください。 

【お問い合わせ】

伊那市総務部地域創造課人口増推進係
電話:0265-78-4111(内線2252)
利用申込書などはこちらから→http://www.city.ina.nagano.jp/iju/sumai/174jkza2016.html

JOIN 移住・交流&地域おこしフェアに出展します!

箕輪町】  2016.12.21

日程  1月15日(日)
時間  10:00~17:00
場所  東京ビックサイト 西2ホール
参加費 無料

日本最大級!北海道から沖縄まで全国から約450団体が集結する、移住相談・地域おこし協力隊募集イベントです。

箕輪町ってどんな町?
田舎暮らしに憧れるけれど、実際にはどんな暮らしなの?
移住して仕事はあるの?
子育ての環境は?

そんな皆さんの疑問にお答えします!

当日は移住者の農家さんがつくったハーブティーを提供予定です。
休憩がてらにぜひお立ち寄りください!

イベント詳細
http://www.iju-join.jp/feature/file/035/