信州・長野県で暮らしてみませんか?「楽園信州」とは

移住、田舎暮らしのことならお気軽にご相談ください 長野県 田舎暮らし案内人

東京での移住相談はこちらから 長野県移住・交流センター

名古屋での移住相談はこちらから 長野県移住・交流センター

大阪での移住相談はこちらから 長野県移住・交流センター

ライフスタイルデザイン国際会議

楽園信州ファミリー

楽園信州移住応援企業

移住コンシェルジュ

エリア・市町村紹介

先輩住人紹介

体験レポート

楽園信州公式facebook

移住お役立ちリンク

お問い合わせ

信州・長野県への移住全般に係るお問い合わせ先

長野県企画振興部
地域振興課
楽園信州・移住推進室

電話026-235-7024

メール iju@pref.nagano.lg.jp


東京での移住相談は
こちらから

長野県
移住・交流センター

電話03-6274-6016

メールtokyo-ijucenter@pref.nagano.lg.jp


名古屋での移住相談は
こちらから

長野県 名古屋
移住・交流
サポートデスク

電話052-251-1441

メールnagoya-ijudesk@pref.nagano.lg.jp


大阪での移住相談は
こちらから

長野県 大阪
移住・交流
サポートデスク

電話06-6341-7006

メールosaka-ijudesk@pref.nagano.lg.jp

ホーム > 各地域の情報 > 楽園信州 東御市

楽園信州 東御市

DSC_0694

 

陽当たりがいい。近さがいい。人がいい。
ほどよく田舎。

東御市は、長野県の東部、軽井沢から上田寄りに位置し、北は上信越高原国立公園の浅間連山を背にし、南は蓼科、八ヶ岳連峰の雄大な山なみ、島崎藤村が詩に詠んだ千曲川と鹿曲川の清流とが織りなす豊かな風土と歴史に恵まれた美しい市です。

ほどよく田舎で、自分らしいとうみぐらし見つけてください。

詳しい情報は東御市移住・定住ポータルサイト「とうみぐらし」をチェック!

陽当たりがいい。

千曲川から北の地域は、ゆるやかな南斜面。南の地域は台地。
しかも日照時間が長い!おひさまがあたたかく見守ってくれている、とうみぐらし。
そして、全国的に見ても少ない降水量と、降雪量です。

恵まれた風土で、巨峰や白土馬鈴薯など豊かな農産物が美味しく育ちます。
また近年はワイン用ぶどうの栽培もさかん。
千曲川ワインバレー特区として、小規模ワイナリーがたくさんあります。暮らしに寄り添った、ワイン薫るとうみしです。

近さがいい。

東京から約1時間30分。北陸新幹線を使えば、あっという間の距離。
車でも2時間。仕事や趣味で東京を行き来するのも、気軽にできます。
上信越自動車道湯の丸インターチェンジ、しなの鉄道田中駅・滋野駅など、必要な交通機関が必要なだけそろっています。

人がいい。

東御市へ移住してきた方々は、「ほどよい距離感」と東御市を評します。
あまりズケズケと入り込みすぎず、ほどよく新しく入ってきてくれたひとを見守ってくれる人が多い東御市です。

そして東御市には定住アドバイザーがいます。
アドバイザーは県外から東御市へ移住してきた市民の方々。
東御市の魅力から、移住を乗り越える秘訣まで丁寧にアドバイスします。

 


移住・定住に関するお問い合わせ
東御市地域づくり・移住定住支援室
電話:0268-71-6790 FAX:0268-63-5431 メール:iju@city.tomi.nagano.jp


【初】東御市内事業所合同就職面接会が開催されます

東御市】  2017.01.23

とうみで働きたい方、必見!

「東御市内事業所合同就職面接会」が初めて行われます。
Iターン・Uターンの方も大歓迎!
一部上場の企業から、地域密着型の企業まで、製造・農業・福祉など東御市内の23社の企業が一同に介します。

当日は移住・定住相談コーナーも出展!
お仕事とあわせて、移住後のとうみぐらしの相談を承ります。

申込不要、時間内入退場自由です。
東御市で働きたい方、是非お越しください!

詳しくは東御市雇用創造協議会のHPをご覧ください。

日時:平成29年2月18日(土)13時~16時
場所:JA信州うえだ ラ・ヴェリテ(長野県東御市田中63-4 地図


「冬のとうみはどのくらい寒いのかを知るツアー」開催!

東御市】  2016.12.26

こんにちは、東御市移住相談担当です!
クリスマスも過ぎ、少しあわただしくなってきた年末。いかがお過ごしですか?

さてさて。
28年2月に開催した大好評の移住体験ツアー「冬のとうみはどのくらい寒いのかを知るツアー」の第2弾を平成29年2月11日に開催します!
ちなみに昨年も開催したこのツアー。よく晴れて陽当たりも良く「冬のとうみはあまり寒くないを知るツアー」になってしまったとか…

信州への移住で一番気にされる方が多いのが「寒さ」。陽当たりがよくて雪が少ない東御市は、果たしてどのくらい寒いのか?
とうみぐらしのイメージの1歩目、この体験ツアーで踏み出してみませんか?

詳細は、東御市移住定住ポータルサイト「とうみぐらし」をご覧ください。


平成29年度4月採用 東御市地域おこし協力隊1名募集!【地域情報発信】

東御市】  2016.12.13

長野県の東部に位置する東御市は人口30,000人ほどの小さな市です。

近年は、全国有数の日照時間の長さと降水量が極めて少ないといった気候風土、標高差1,500mにも及ぶ南面傾斜の扇状地が広がる独特の地形など、本市特有のテロワールが上質なワインを育むことから“ワインの新興産地”として全国から注目を集めています。
東京から車で1時間半、電車で2 時間の距離にあってアクセスが容易なことから、上信越高原国立公園にあっても恵まれた山岳高原エリアとして人気の高い「湯の丸高原」を中心に多くの観光客が訪れています。こうした“地域の強み”を活かしながら、効果的なプロモーションにより、東御ファンを増やし、何度も訪れたくなる地域づくりに取り組んでいます。

今回は、地域のコミュニティ活動や市の魅力を発信支援することにより、住民の地域活動参加による地域活性化を図っていただける方を募集します。

くわしくはこちらをごらんください。

dsc_3787-570x380

東御市への移住に関しては、東御市移住・定住ポータルサイト「とうみぐらし」をご覧ください!


平成29年度4月採用 東御市地域おこし協力隊1名募集!【観光プロモーション】

東御市】  2016.11.29

長野県の東部に位置する東御市は人口30,000人ほどの小さな市です。

近年は、全国有数の日照時間の長さと降水量が極めて少ないといった気候風土、標高差1,500mにも及ぶ南面傾斜の扇状地が広がる独特の地形など、本市特有のテロワールが上質なワインを育むことから“ワインの新興産地”として全国から注目を集めています。

東京から車で1時間半、電車で2 時間の距離にあってアクセスが容易なことから、上信越高原国立公園にあっても恵まれた山岳高原エリアとして人気の高い「湯の丸高原」を中心に多くの観光客が訪れています。こうした“地域の強み”を活かしながら、個性豊かな“地域の食・物産”のブランド力、とりわけ新たな魅力である東御ワインを活かした効果的なプロモーションにより、東御ファンを増やし、何度も訪れたくなる地域づくりに取り組んでいます。

これら取組みを強力に推し進めるため、「食と観光」という新たな視点から“観光地域づくり”に意欲的に活動をしていただける方を募集します。

くわしくはこちらをごらんください。

dsc_3787-570x380

東御市への移住に関しては、東御市移住・定住ポータルサイト「とうみぐらし」をご覧ください!


123